海外旅行・国内旅行の予約ならTポイントが貯まる・使える「Tトラベル」

下呂温泉のご紹介

岐阜県・下呂温泉はここ!

飛騨川の流域に湧く下呂温泉は、「兵庫県の有馬温泉」「群馬県の草津温泉」と並ぶ「日本三名泉のひとつ」と称された天下の名泉。

温泉街は飛騨川を中心に歓楽的な賑わいと山里の風情が調和して、下呂温泉の魅力を醸し出しています。
お湯はなめらかでお肌がつるつるになる「美人の湯」としてリピーターが絶えません。
この下呂の名泉を満喫するなら「湯めぐり手形」がお得。これ1枚持っていれば、手形加盟旅館の中から三軒のお風呂に入浴することができます。
温泉街には、飛騨川沿いに湧く噴泉池をはじめ、3つの共同浴場で外湯が楽しめ、無料の足湯も点在。散策の途中でも気軽に温泉が楽しめます。
「G-ランチ」&「G-グルメ&G-スイーツ」など、グルメも充実。

下呂温泉 宿のご紹介

下呂温泉山形屋オフィシャルサイトへ

下呂温泉山形屋

宿泊予約はこちらから

創業180余年 飛騨川沿いの老舗旅館 真心込めた味とおもてなし 下呂の中心を流れる飛騨川河畔に建つ宿。四季折々の景観を楽しむことができる。クラシカルモダンの露天風呂付き客室は3室。館内あちこちに飾られた季節の花々と共に、あたたかくお出迎えいたしております。

下呂温泉 湯之島館オフィシャルサイトへ

下呂温泉 湯之島館

宿泊予約はこちらから

下呂温泉一番高台の露天風呂から温泉街を眺め、自然を楽しめます 昭和6年創業の森林に囲まれた老舗旅館。本館は国登録有形文化財。四季折々の食材を生かした料理や自然の変化をお楽しみいただけます。露天風呂からは飛騨の山並みがご覧いただけます。

下呂温泉 観光スポットのご紹介

名物

小坂の滝めぐり

小坂の滝めぐり 岐阜県では、県民が誇るふるさと自慢を「岐阜の宝もの」として認定しており、その第1号が「小坂の滝めぐり」。
御嶽山麓に位置する下呂市小坂町には、落差 5m 以上の滝が 216 ヶ所もあり、滝めぐりの13あるコースは、ガイドの案内を基本として、気軽に散策出来るものから本格的なコースまであり壮大な自然を間近で感じることができます。
※コースの多くは国有林の「入山許可証」が必要で無断で立ち入ることは禁止されています。

営業時間・定休日・料金等
詳細はこちら>>

グルメ

御嶽パノラマライン

御嶽パノラマライン 濁河温泉へ向かう県道から御嶽山を眺めながらドライブが楽しめます。道中には大平展望台があり、御嶽の噴火により流出した日本一の長さの溶岩流の跡を一望できます。
飛騨・美濃紅葉33選に選ばれた紅葉の名所で、秋になるとカラマツに伝うツタウルシが真っ赤になり、澄んだ空気と自然が満喫できます。例年10月上旬~中旬が見ごろです。

営業時間・定休日・料金等
詳細はこちら>>

体験する

中山七里

中山七里 下呂市三原地内から飛騨川沿いに金山町までの区間は、美しい自然、急峻な山々と奇岩怪石で形成され、その渓谷美は四季の景観に富んだ名所として有名。
特に「屏風岩」「羅漢岩」「孝子ヶ池」「牙岩」が見どころ。飛騨・美濃紅葉33選にも選ばれ、飛騨川の浸食により形成された奇岩怪石と色とりどりの紅葉樹とのコラボは絶景です。例年、11月上旬~下旬が見ごろです。
下呂市金山町には別名「紅葉寺」と呼ばれる「玉龍寺」もあります。

営業時間・定休日・料金等
詳細はこちら>>

名物

巌立峡

巌立峡 巌立は、御嶽山の大噴火によって流れ出た溶岩によってできた、高さ72m、幅120mの柱状節理の大岩壁。
飛騨・美濃紅葉33選にも選ばれた紅葉の名所で、大岩壁の造形と紅葉の眺めは圧巻の一言です。例年10月下旬から11月上旬が見ごろとなっております。

営業時間・定休日・料金等
詳細はこちら>>

グルメ

金山巨石群

金山巨石群 紅葉が美しい岩屋ダムの近くには、イギリスのストーンヘンジを彷彿させる巨石群が並び、昔人々が太陽観測をして暦をつくった場所ではないかと言われています。
3箇所にある巨石群は、いずれも特定の期間(春分・夏至・秋分・冬至)に日の光が巨石と巨石の間に射し込む込む、神秘的なスポット。金山巨石群調査資料室で事前に申し込めば、有料で現地案内も可能。(日時指定3,000円/1~2時間)
無料の太陽観測会も開催しています。

営業時間・定休日・料金等
詳細はこちら>>

体験する

下呂温泉合掌村

下呂温泉合掌村 国重要文化財「旧大戸家住宅」を中心に10棟の合掌造りで集落を再現し、農具や民具などを展示する民俗資料館などで合掌集落の生活文化が体験できます。
話題の影絵劇場として注目を浴びている影絵昔話館「しらさぎ座」、お食事処「合掌茶屋」、狛犬博物館、陶芸や陶器の絵付け、和紙の絵漉きなどの体験施設があります。

営業時間・定休日・料金等
詳細はこちら>>

名物

影絵昔話館「しらさぎ座」

影絵昔話館「しらさぎ座」 下呂温泉合掌村にある日本で唯一常設の影絵劇場「しらさぎ座」。
下呂温泉とその周辺に伝わる伝説や昔話を「新感覚な影絵劇」で伝える、繊細なデザインと柔らかな色調の本格的な「現代影絵劇」は、日本の四季、ノスタルジーを感じ、心の琴線に触れます。
上演作品は全て下呂温泉合掌村のオリジナル。演じるのは、TVやCM、コブクロの「蕾」など一流アーティストの手影絵を使ったPV等で活躍中の「劇団かかし座」です。
日々の疲れを癒し、そして忘れさせてくれる美しい影絵劇の世界を是非お楽しみください。

営業時間・定休日・料金等
詳細はこちら>>

グルメ

下呂発温泉博物館

下呂発温泉博物館 下呂温泉街のほぼ中央に位置する温泉を科学と文化の両面から紹介する全国でもめずらしい温泉専門の博物館。
館内では、温泉を科学的見地から、温泉の湧き出すしくみや、泉質、効能などを紹介し、また、温泉の発見伝説、江戸末期から明治の温泉番付など興味深い資料を温泉の文化として紹介しています。
その他にも、実際に温泉の塩分やphを調べたりできる体験コーナーや下呂温泉に関する歴史などを、貴重な写真、資料、ジオラマなどで紹介しています。
館内には足湯と歩行湯を併設しており、下呂温泉のお湯も楽しめます。

営業時間・定休日・料金等
詳細はこちら>>

体験する

いでゆ朝市

いでゆ朝市 下呂温泉街にある「下呂温泉合掌村」の入り口下で開催される『いでゆ朝市』。
地元特産品のトマトジュースにブルーベリージャム、ぶなしめじや地酒、そしてあかかぶの漬物のほか、和雑貨や骨董品のお店が軒を連ねます。
味噌やこんにゃくなどは地元で生産・製造しているものも並ぶので、スーパーで買うよりいくらかお値打ちで購入できます。
ちりめんのシュシュは滅多に手に入らない商品。女性へのお土産に最適です。

営業時間・定休日・料金等
詳細はこちら>>

名物

下呂発温泉博物館

下呂発温泉博物館 温泉の歴史を記した「湯文」など貴重な文化財も所蔵。毎月9日は「円空の日」とし、お抱き体験(有料)や抹茶のサービスがあります。
毎年秋には紅葉ライトアップが行われ、多くの人でにぎわいます。紅葉を見ながらの無料の足湯が楽しめます。
下呂温泉合掌村で販売している「かなうわバット」はこの温泉寺で1本1本祈祷されています。

営業時間・定休日・料金等
詳細はこちら>>

グルメ

禅昌寺

禅昌寺 平安時代の創設と言われる臨済宗妙心寺派の禅寺。中国宋朝の様式を伝える建築物は「天下の名刹」として威容を誇ります。
境内には金森宋和が作庭した岐阜県指定の名勝である庭園「萬歳洞」や茶室、雪舟筆の大達磨像などの多くの寺宝の他、樹齢約1200年を数える国指定天然記念物の大杉や勅使手植えのゆかりの梅など、貴重なものを多数所蔵しています。

営業時間・定休日・料金等
詳細はこちら>>

体験する

苗代桜

苗代桜 苗代桜は、別名を暦桜(こよみざくら)ともいい、下呂市の和佐地区、大和橋を渡った小丘に立っています。
その美しい桜の開花を待って里人が苗代(稲の苗を作るための田)の準備を始めたというところから苗代桜の名が付きました。
2本の巨木からなり、樹齢約400年といわれています。
開花時にライトアップが施され、手前にある水田に鏡のように写りこむ姿が幻想的です。

営業時間・定休日・料金等
詳細はこちら>>

名物

南ひだ健康道場

南ひだ健康道場 敷地面積およそ250ヘクタール、東京ディズニーランドの約5倍に相当する森林の中、自分にあった健康法を見つけるための健康道場として、毎日健康体験できる常設講座をはじめさまざまな体験講座を用意。
敷地内には、「食の工房」「香りの館」「食と健康の家」「薬草の森」「交流サロン」などの施設があるほか、自炊宿泊施設「キャンプ縄文」や温泉を活かした薬草風呂や運動ができる温泉プールがある「飛騨川温泉しみずの湯」があり、家族や友達と一緒に一日中自然の中で健康体験が楽しめます。

営業時間・定休日・料金等
詳細はこちら>>

グルメ

杤本農園 フルーツトマト狩り

杤本農園 フルーツトマト狩り 下呂温泉街から車で約15分のところにある「杤本農園」では、7月上旬~10月末まで、全国でもめずらしいフルーツトマト狩りが楽しめます。
フルーツトマトとは、ゴルフボールくらいの大きさの中玉トマトで、甘味がぎゅっと詰まったかわいいトマト。昼夜の寒暖の差が大きい下呂で育ったトマトはとっても甘くてジューシー!まさに「フルーツ」です。もぎたてが味わえるのも魅力的。

営業時間・定休日・料金等
詳細はこちら>>

体験する

田上農園 ブルーベリー狩り

田上農園 ブルーベリー狩り 下呂温泉街から車で約15分の「田上農園」では、6月下旬から9月下旬までブルーベリー狩りができます。
苗を植えつけた8年前から、丹精込めて栽培しているこのブルーベリー。農薬や化学肥料を一切使用しておらず、摘み取ったらすぐお子様でも安心して食べられます。
雨天でも摘み取りが可能、ご家族やグループでお気軽にお立ち寄りください。摘み取ったブルーベリーはお土産にも最適です。

営業時間・定休日・料金等
詳細はこちら>>

名物

舞台峠観光センター

舞台峠観光センター 飛騨随一の売り場面積に、地元の厳選した素材を使用したオリジナル商品から飛騨特産のお土産を数多く取り揃える売店や、手軽に食べられる軽食コーナーからレストラン、団体様から個人のお客様まで、ゆったりと休んで頂けるお食事処を完備。
入口屋台では、飛騨特産品の飛騨牛を串焼きにして出来たてをご提供しています。ジュージューと焼ける音と、香ばしい香りが食欲を刺激します。
ここでしか購入できないたまごやのチーズケーキやたまごプリン、鮎かまなどもオススメ。

営業時間・定休日・料金等
詳細はこちら>>

グルメ

下呂温泉足湯の里 ゆあみ屋

下呂温泉足湯の里 ゆあみ屋 日本三名泉のひとつ下呂温泉「ゆあみ屋」の人気メニューが「温玉ソフト(400円)」。
そのままでも美味しい「温泉玉子(100円)」をスイーツ感覚で楽しんでもらいたいと考えた店長の自信作です。
ソフトクリームに載った温泉玉子とフレークをよ~くかき混ぜ、口に運んだ時のその不思議な食感に、とりこになってしまいそうです。
地元下呂の牛乳と飛騨地域のさくら卵&を使った「ほんわかプリン(350円)」もおすすめ。

営業時間・定休日・料金等
詳細はこちら>>

体験する

鶏ちゃん専門店杉の子

鶏ちゃん専門店杉の子 飛騨・下呂地方に古くから伝わる郷土料理「鶏ちゃん」。
創業当時より守りつづける当店秘伝の特製タレで、トリもも肉とキャベツを一緒に焼いてお召し上がり頂きます。
ご飯にもお酒にもぴったりの下呂温泉名物鶏ちゃん焼。しめには杉の子名物の焼きそばがおすすめ。

営業時間・定休日・料金等
詳細はこちら>>

名物

G-ランチ&G-グルメ

G-ランチ&G-グルメ 下呂で採れる美味しい食材には、夏秋トマト、フルーツトマトを始め、菌床椎茸、ほうれん草、舞茸、ぶなしめじ、新種の米「龍の瞳」、飛騨牛、飛騨けんとんなどがあります。
これらの食材を使用した料理や従来からこの地域で作られていた郷土料理が、下呂温泉のG-ランチ&G-グルメ。
下呂駅から徒歩10分の「ギャラリー食の館」は、「G-ランチ&G-グルメ」認定料理のレプリカが一堂に展示された面白ギャラリー。
50種以上の本物そっくりのレプリカを眺めながら、お昼や夕食に何を食べようかと思案するのも楽しいひとときです。

営業時間・定休日・料金等
詳細はこちら>>

下呂温泉  観光マップ