海外ツアー 各社の定番商品からTトラベル独自企画ツアーまで。あなたにぴったりの旅行がきっと見つかる

チェスキークルムロフのおすすめ観光地

  • チェスキークルムロフ歴史地区
  • 中世の町並みが残る歴史地区。1992年に、町ごと世界遺産に登録されました。おとぎ話の国のように、かわいらしい町並みなので、散策しているだけでも楽しめます。

  • チェスキークルムロフ城
  • 13世紀創建の、大きな城。時代ごとに新しい建物が加わり、各時代の様式が調和した複合建築になっています。外壁一面のスグラフィット装飾(だまし絵)も見どころです。

  • チェスキー・クルムロフの城 博物館・塔
  • 博物館では、彫刻のコレクションなど、城内に住んだ貴族のゆかりの品を見学できます。また、城内の塔に登ると、チェスキー・クルムロフの町を眼下におさめることができます。

  • エッゲンベルク・ビール醸造所
  • 1662年、チェスキークルムロフの町を治めた、オーストリアの貴族・エッゲンベルク家から由来するビール醸造所。ビールが造られる工程を見学できます。ビールの試飲と庭園の見学も。

  • 地域博物館
  • チェスキー・クルムロフと南ボヘミア地方の、歴史や民俗を知ることができる博物館。キリスト教美術、民俗工芸品などが展示されています。英語・フランス語などの解説書もあります。

  • サイドゥル写真館
  • チェコの写真史や写真業を知ることができる写真館。20世紀初頭のチェコや、ドイツ、オーストリアなどの周辺国の人々の、貴重な生活記録などを見ることができます。
チェスキークルムロフの基本情報プラハと並ぶチェコの文化遺産の街、チェスキークルムロフはおとぎ話の世界のようにファンタスティック。どの街角も、ヨーロッパの石づくりが雰囲気のある観光地として人気です。小さな街なので歩いて回れば一日で十分楽しめます。プラハに宿泊して、日帰りツアーで出かける人が多いようです。多くのルネサンスの時代を感じる建築があり、建築を眺めながら散策するのお楽しいです。貴族の生活の雰囲気が残されたチェスキークルムロフ城も見どころです。また、バスなどの移動では、町の全景が見られ、チェコを代表するブルダバ川の流れと、オレンジ色の屋根の街を眺めるとタイムスリップした気分になるでしょう。古くからのヨーロッパ文化の街が大切に保存され、「眠れる森の美女」といわれるのも納得するでしょう。歴史地区にあるホテルに泊まることも可能で、中世のヨーロッパにいるような錯覚をしてしまうかもしれません。


※JTB、日本旅行、エアトリ、沖縄ツーリスト、北海道ツアーズのサイトから申込まれた予約内容の確認は、各社へお問合せ下さい。

お知らせ

【重要】
新型コロナウイルス感染症発生に伴う海外ツアーの取り扱いについてのご案内
(2021年3月24日現在)
2020.06.30
【営業時間短縮のお知らせ】
お客様各位
いつもTトラベルをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
この度、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、当面の間、営業時間の短縮を行いますのでご案内いたします。

【Tトラベルコールセンター】
■営業時間:平日10時00分~17時00分(土・日・祝は休業)
※WEB予約及びEメールは24時間受け付けておりますが、電話やEメールでの対応は上記の営業時間内とさせていただきます。なお、Eメールでのキャンセルは平日18時00分受信分まで当日受付といたします。

【代官山T-SITE/Tトラベルカウンター】
■営業時間: 月~土曜日 11時00分~19時00分 / 日・祝 11時00分~18時00分

お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申しあげます。

未成年のお客様へ

  • 親権者が同行せず未成年の方が旅行にご参加の場合、親権者同意書の提出が必要です。
    未成年者参加の場合のご旅行参加同意書をダウンロードし、ご記入いただきご提出ください。
    未成年者参加の場合のご旅行参加同意書