海外ツアー 各社の定番商品からTトラベル独自企画ツアーまで。あなたにぴったりの旅行がきっと見つかる

ウィーンのおすすめ観光地

  • シェーンブルン宮殿
  • ハプスブルク家の栄華を今に伝える宮殿。豪華な建築物や美しい庭園を鑑賞できます。マリー・アントワネットが幼少期を過ごした部屋や、モーツァルトが初めて御前演奏した部屋も遺されています。

  • シュテファン寺院
  • 300年という長い年月をかけて建築された、ゴシック教会。137mの高さを誇る南塔は圧巻です。北塔はエレベーターで上がることもでき、旧市街を眺めることができます。

  • 王宮
  • 650年にわたり、ハプスブルク家が住まいとした王宮。部屋の数は2500以上もあります。エリーザベト(愛称・シシィ)のシシィ博物館では、生前の愛用品が展示されています。

  • 美術史博物館
  • ハプスブルク家代々の皇帝が収集した、美術品のコレクションを鑑賞できます。ブリューゲルの「バベルの塔」のほか、フェルメールやルーベンスの作品も。彫刻、貨幣などの古美術品も多数。

  • モーツァルトハウス・ウィーン
  • 1784~1787年に、モーツァルトが家族と住んでいた家。モーツァルトの生涯と、作品を知ることができます。2階の住居部分では、当時のモーツァルト一家の暮らしぶりを伺えます。

  • ベルヴェデーレ
  • トルコ軍からウイーンを救った英雄、プリンツ・オイゲン公が、夏の離宮として過ごしたという建物。上宮には、クリムトやシーレの絵画が収められています。
ウィーンの基本情報ウィーンはハプスブルグ家が栄華を極めた中心地で、ヨーロッパの商業・文化の発展を支えてきた拠点となってきました。その誇りは時を超え街の至る所に表れる美しい街です。ヨーロッパ方面へ行くなら一度は行ってみたいという人も多い都市としても人気があります。歴史的な観光資源として、シェーンブルン宮殿、ウィーン王宮やベルベデーレ宮殿といった貴族たちの過ごした空間が美術館として開放されています。ウィーン王宮には古代ローマの遺跡も見られるなど、この地が古くからの要所であったことがわかります。また、現代的な建築も多く、ミュージアムクオーターでは歴史的な建築空間にモダンなデザインを取り入れたベンチなどがあります。ウィーンでは過去と現代の入り混じった空間が楽しめます。国立オペラ座で音楽鑑賞するツアーも人気で、本格的な芸術体験もできます。ウィーンのお菓子本場のザッハトルテなども人気です。


※JTB、日本旅行、エアトリ、沖縄ツーリスト、北海道ツアーズのサイトから申込まれた予約内容の確認は、各社へお問合せ下さい。

お知らせ

【重要】
新型コロナウイルス感染症発生に伴う海外ツアーの取り扱いについてのご案内
(2021年3月24日現在)
2020.06.30
【営業時間短縮のお知らせ】
お客様各位
いつもTトラベルをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
この度、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、当面の間、営業時間の短縮を行いますのでご案内いたします。

【Tトラベルコールセンター】
■営業時間:平日10時00分~17時00分(土・日・祝は休業)
※WEB予約及びEメールは24時間受け付けておりますが、電話やEメールでの対応は上記の営業時間内とさせていただきます。なお、Eメールでのキャンセルは平日18時00分受信分まで当日受付といたします。

【代官山T-SITE/Tトラベルカウンター】
■営業時間: 月~土曜日 11時00分~19時00分 / 日・祝 11時00分~18時00分

お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申しあげます。

未成年のお客様へ

  • 親権者が同行せず未成年の方が旅行にご参加の場合、親権者同意書の提出が必要です。
    未成年者参加の場合のご旅行参加同意書をダウンロードし、ご記入いただきご提出ください。
    未成年者参加の場合のご旅行参加同意書