海外ツアー 各社の定番商品からTトラベル独自企画ツアーまで。あなたにぴったりの旅行がきっと見つかる

ストラスブールのおすすめ観光地

  • ノートルダム大聖堂
  • 赤色の砂岩で造られた、ゴシック様式の大聖堂。空にすっと伸びた1本の尖塔が特徴的です。高さ66mの展望台に上がると、ストラスブールの町並みとヴォージュ山地を見渡せます。

  • アルザス博物館
  • アルザス風の民家を改装した、民族博物館。館内では、アルザス地方の人々の生活の様子が再現されています。木工の作業場や陶芸場、家の様子など、昔の暮らしを体感できます。

  • プティット・フランス
  • イル川の本流と支流に取り囲まれている旧市街。プティット・フランスと呼ばれる一画は、非常に美しい町並みで有名。白壁に黒い木組みの建物が並び、散策にもぴったりです。

  • ロアン宮
  • 14~19世紀のイタリア、フランドル絵画を主に収蔵している美術館となっているロアン宮。もともとは、ストラスブールの司教候だったロアン枢機卿の館でした。

  • イル川の遊覧船
  • ロアン宮前から通年運航している、イル川の遊覧船。町をぐるっと1周することができます。ストラスブールの美しい町並みを、水上から満喫してみては。

  • マルシェ・ド・ノエル
  • フランスで、最も有名なクリスマス市が開催されるのが、ストラスブール。11月の終わり頃から、街には様々なクリスマス屋台が現れ、多くの観光客で賑わいます。
ストラスブールの基本情報ストラスブールはドイツにほど近い、フランスアルザス地方の中心都市。パリからはTGVで2時間半以内で到着します。街のシンボル的建築物は、ストラスブール大聖堂。かつて世界一の高層建築物を誇ったこともある高さ142mの塔の屋上まで上ることもできます。この大聖堂のある旧市街のグランド・イルは中世の建築物が数多く残る趣きあるエリア。1988年に界遺産に登録されています。木組みの伝統家屋が密集したプティット・フランス地区はショッピングに勧め。その周囲を流れるイル川を水上バスで観光することも出来ます。薄焼きのタルトフランベ、スパイスの効いた焼き菓子、パン・デビス、そしてクグロフなどはアルザス地方の名物グルメです。また、11月末から12月末にかけて開かれるクリスマスマーケットは、国内最古で最大級というストラスブールの名物になっています。


※JTB、日本旅行、エアトリ、沖縄ツーリスト、北海道ツアーズのサイトから申込まれた予約内容の確認は、各社へお問合せ下さい。

お知らせ

【重要】
新型コロナウイルス感染症発生に伴う海外ツアーの取り扱いについてのご案内
(2021年3月24日現在)
2020.06.30
【営業時間短縮のお知らせ】
お客様各位
いつもTトラベルをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
この度、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、当面の間、営業時間の短縮を行いますのでご案内いたします。

【Tトラベルコールセンター】
■営業時間:平日10時00分~17時00分(土・日・祝は休業)
※WEB予約及びEメールは24時間受け付けておりますが、電話やEメールでの対応は上記の営業時間内とさせていただきます。なお、Eメールでのキャンセルは平日18時00分受信分まで当日受付といたします。

【代官山T-SITE/Tトラベルカウンター】
■営業時間: 月~土曜日 11時00分~19時00分 / 日・祝 11時00分~18時00分

お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申しあげます。

未成年のお客様へ

  • 親権者が同行せず未成年の方が旅行にご参加の場合、親権者同意書の提出が必要です。
    未成年者参加の場合のご旅行参加同意書をダウンロードし、ご記入いただきご提出ください。
    未成年者参加の場合のご旅行参加同意書