「ニューカレドニア国際マラソンCOMINC」に人気読者モデルが挑戦!

「ニューカレドニア国際マラソンCOMINC」に人気読者モデルが挑戦! 第5章「メトル島編」

1日目

メトル島は沖合6kmで、ヌメアよりボートで20分程度。水上コテージやビーチ沿いのコテージで、1日ゆっくりするのにお薦めです。マリンスポーツをするのには最高!マリンジェット、バナナボート、カヌー、シュノーケリング、ウインドサーフィン・・・・。
前回、アメデ島や無人島で過ごしたので、今回は、メトル島マリンスポーツ三昧をご提案。

その前に、ボートが来るまで、LE BOUT DUMONDE(カフェ)でゆっくり。これも南国気分を楽しめます。

到着。
海が綺麗なのはもちろん。水上コテージが並んでいます。リーズナブルな料金で、新婚さんが多いんです。二人だけの時間を、島でゆっくりの方にはお薦め。ピッタリです。

このコテージは、海に囲まれていて。二人だけの世界を演出してくれます。夜もまたロマンチックですよ。波の音しか聞こえないんですから。二人っきりで、海に沈む夕日を眺めながら・・・。
少し海辺をお散歩しない?

プールサイドで、カクテルを飲みながら、くつろぎの時間を満喫。

支配人と記念撮影。支配人はピアノを弾いてくれました。素敵な演奏にうっとり。タコの木発見。ここメトル島にも、海蛇がいます。コブラの5倍の毒だって。でも、臆病なので、人間にいきなり噛むことはないそうです。人間には自分から近づかないそうです。しかも、口が小さいので、噛まれたって聞いたことがないって。

ゆっくりランチをして。シーフードにはまっています。

さあ、今日はマリンスポーツ三昧の始まりです。何から始めようかな。
マリンジェットでしょ。水上三輪車って方向が難しい。バナナボートで行く。カヌーもかなり面白い。

カヌーの後は、干潮の時にしか現れないビーチへ。 最後に、こんなに沢山の南の島の魚がいるので、シュノーケルを使ってありさが撮影します。

スポーツの後は夕日を眺めながらやっぱりカクテルかな。
夕食も、しっかりいただきます。チキン・ビーフ・ポークをその場で焼いてくれます。美味しい!でもシーフードもやっぱり美味しい。生野菜がこんなにあるのも女子には嬉しい。
今夜も、メトル島に星が降ります。

2日目

朝6時、朝焼け。
遠くに見えるのがヌメアの街です。
メトル島では、ヌメアの街から太陽が昇ります。
あやさんとありささんは朝陽を浴びながら、ビーチの散歩を楽しみます。

メトル島エスカペードはニューカレドニアに行く前に他の方々のブログを見て行きたーいっ、と思っていた所だったので、実際に行けてすごくうれしかったです♪噂通りの素敵な場所でした。マリンスポーツを楽しんでいる方も多く、日本人の方もわりと多かったので初めてのニューカレドニア旅行の方にオススメかも。特に水上コテージはイチオシです!あと桟橋から見た夜空は言葉に表せない位すごくすごくきれいでした。大切な人達とここで夜空を見たいなって思いました。

ヌメアに帰って来ました。
今日がニューカレドニアの最後の日。ヌメアの街を散策して、もちろんショッピングを楽しまないとね。
その前に、Le Bilbouquetでランチ。ニューカレドニアは、午後2時から午後6時まで、ほとんどのレストランは閉店しています。暑い最中はお店ものんびりするのがニューカレ文化。
なので、ランチはランチの時間に取らないといけません。
クロックマダムやクロックムッシュを食します。フレンチポテトやグリーンサラダは必須アイテム。フランス味を味わえるニューカレドニアの魅力を満喫します。

お土産を買うなら日本人が経営している、ここLA BONNE BOUCHE(ラボン・ブーシュ)。 ニューカレドニアの定番のお土産はここに揃っています。 それでは、お土産ランキングの発表です。

お土産ランキング第一位は、チョコレート。本物のコーヒー豆が中に入って、甘い&少しビターな味。

お土産ランキング第二位は、ニューカレドニアコーヒー豆。コーヒーのアロマの豊かさが楽しめます。

お土産ランキング第三位は、ナンバーワンビール。軽いテイストで南国のビールって感じです。

あやさんのお薦めは、ジャスミンの香りのアロマのキャンドル。キャンドルを灯すと素直な自分に戻れるとか。
ありささんのお薦めは、リフー島のバニラ石鹸。甘いバニラの香りに身体が包まれる感じが好きとか。

散策は、まだまだ続きます。メイン通りから、中央広場まで。

あめちゃん☆ベッコウアメっぽい中に干した梅が入ってハートの形をしていて可愛いんです♪

お土産も買って、日本に帰るまでの時間を、エステで過ごします。
ラマダプラザホテルに隣接しているSPA RAMADAで至福の時をたっぷり過ごします。あやさんは、「全身のエネルギー的お手入れ」コース:個人的な診断の後、海藻と粘土の添付、染色体リンパ排出。クロマテラピーと特別なポイントの刺激。
ありささんはエッセンシャルオイルのマッサージ「カレドニアンマッサージ」:ナチュラルでリラックスと精神的な落ち着きを与えてくれます。混合マッサージ、リラクゼーション&トニックマッサージ
これで、飛行機の中でぐっすり眠りにつけそう。

いろんなトラブルはあったものの、ニューカレドニアでフルマラソンを走りきって自分自身いろんな成長ができました。これからも走り続けたいし、マラソンの楽しみ方や旅行の楽しみ方も学べたすごく貴重な時間になりました。ニューカレドニアはまた絶対に行きたい国です。来年もまた挑戦したいです。